2018年秋ドラマ

結婚相手は抽選で|ランボー(大谷亮平)の強烈な母性がマザコンでキモい件

結婚相手は抽選での大谷亮平さんの役柄や演技に賛否両論

『結婚相手は抽選で』で銀林嵐望(通称『ランボー』)役を演じてる、『偽の内』こと大谷亮平さん。

イケメンだし、演技も上手くなってきてる感じはしますが、抽選の条件に選んだ

  • 『強烈な母性』

というワードが話題になってます。

『キモい』『マザコン』との批判も多数

偽之内なんでこんなに上から目線??www

うぜーなランボー

ランボーがイケメン設定なんだろうけどイケメンじゃないから好条件とか言ってると突っ込みたくなるw

ランボーの笑顔が怖い

やだー、偉そうに部屋に入るとか。最低ー
え?

人ん家で勝手に料理とか決めないでよキモいわ

偽のうちの役、傲慢な感じが嫌いやわ

よくも知らない人で付き合ってもないのに自宅に上がるなんて有り得ない。

らんぼうが条件変更してまでの男とは思えない。偽野内の演技力のせいかな
母性きもい

はいマザコン

え、ランボーがロリコンにしか見えない。

高梨臨の方をみたい!

ランボーも看護師もキモい!

ランボー、声が苦しい話し方するね
しんどくなるわ

強烈な母性とか引くわ(笑)

会って三回で家に上がり込んで抱きしめるとかヤバい案件やで
気を付けてね

ランボーは子供できたら浮気しそう

子供にかかりっきりで相手にしてくれないからって言い訳して

今週一番気持ち悪かった言葉は強烈な母性(笑)

母性感じる条件とか、キモいよね
なにげに1番無理だわ

なんかランボー面接官みたいで落ち着かないな

嵐望の本性がいまいちわからない
ほんとにあのままなのか
付き合って大丈夫かな

うわー、昔の彼女思い出すとか気持ち悪い
ガールズちゃんねるより

実際の意見はこんな感じ。

  • 『強烈な母性』はいかん
  • マザコンっぽくて引く
  • キャラが上から目線で傲慢
  • イケメンじゃない
  • うざい

などの批判が多く見られました。

高梨臨さんを振ったきっかけにもなったこのワードですが、いまいち意味がわからないっていうのもあるんですよね。

実際イケメンではあるけど、『そこまでイケメンじゃない』って声も多かったわね。

よしみ(佐津川愛美さん)とのやり取りですね。

あれ、ランボーに好意を持ってる女性なら嬉しいだろうけど、そうじゃない女性からしてみれば

  • 『どこか上から目線でうざい』
  • 『グイグイ来すぎてきもい』

っても感じそうです。

そうね^^;

ドラマの進行のためとはいえ、3度目で家にあがってハグ。

5話のラストでは一緒に寝てたわけだし・・・。

きっと『強烈な母性プレイ』が行われたことでしょうw

6話の予告では、よしみ(佐津川愛美さん)のお母さんが

  • 『あの男はダメ!』

なんてキレてたので、今後の展開にも注目です。

そうね^^

『こっちのランボーパートが要らない』なんて声も多いけど、この2人がどうなるのかも気になるわ☆