2018年秋ドラマ

獣になれない私たち|ラーメン出前の三郎(一ノ瀬ワタル)が気持ち悪い件

『獣になれない私たち』一ノ瀬ワタルさんのキャラが話題

 

View this post on Instagram

 

三郎さん🍜 #一ノ瀬ワタル #獣になれない私たち #けもなれ #10月10日(水) #よる10:00 #初回10分拡大

【公式】獣になれない私たちさん(@kemo_nare_ntv)がシェアした投稿 –

『獣になれない私たち』で『三郎』役を演じてる一ノ瀬ワタルさん。

松田龍平さんの手下みたいな役柄で、毎回ちょこちょこ出てくる、ラーメン屋の出前のマッチョの男性ですね。

奇しくもアンナチュラルでの役名と同じ『三郎』っていう役柄での登場ですが、その演技やキャラが話題になってます。

『マッチョな発情キャラがキモい』との声が多数

ラーメン屋の男キモすぎるから出さないで

この金色の人なんで出て来るの
ギャグ要因にしても寒すぎ
単純に性犯罪者見てるみたいで気持ち悪い

ラーメン屋、きもい。
きもちわるすぎる

めちゃイケに出てた三ちゃんみたいでやだこいつ

私も真っ先に三ちゃん思い出した〜。ちょっと知的障害者っぽい…

でっかいウドみたいw
本当にこいつキモくてやだ

役とはいえこのムキ男きもちわるい!
ガールズちゃんねるより

実際の意見はこんな感じ。

  • 不快
  • この役必要?
  • きもい
  • いらない
  • キャラが濃すぎ
  • ドラマに出さないで

という批判的な声が数多く見受けられました。

 

View this post on Instagram

 

今日も鈴木くんとトレーニングです! ぷふぅーーーーー😤💪🏻🔥 @takayuki_suzuki90

一ノ瀬ワタルさん(@wataru_ichinose)がシェアした投稿 –

今回のドラマ内では髪は生えてますが、この見た目も相まって『濃いキャラ』であることは間違いないですね。

あとは、『アンナチュラル』での役柄とのギャップを指摘する声も多いです。

たしかに、

  • 1話では菊地凛子さんの匂いに発情して
  • 2話ではガッキーさんに一目ぼれして変な口説き方をして

って感じで、ネタ要素が強いとはいえ、かなり気持ち悪いキャラを演じてますからねw

3話以降もレギュラー出演するんでしょうが、これ以上視聴者の反感を買わないことを祈りたいです。

今回の役は個性的すぎるけど、ドラマによってギャップが大きいということはそれだけいろんな演技をできる役者さんってことにもなるわね♪

少なくとも今クールの金曜日と日曜日のムロツヨシさん(大恋愛と今日俺)ほどの振れ幅はないと思うわよw