2018年秋ドラマ

獣になれない私たち田中美佐子のLINEがうざい?義理の母千春がしつこい件

『獣になれない私たち』田中美佐子さんのLINEが話題

『獣になれない私たち』で、花井千春(田中圭さんの母親)役を演じてる田中美佐子さん。

58歳なのに驚異的に若く綺麗で、しかも田中圭さんの元カノの黒木華さんと違い、今カノのガッキーさんのことはお気に入りなわけですが、1話以降ちょくちょく送ってるエンドレスなラインが話題になってます。

『うざい』『怖い』『めんどくさい』などの声が多数

うぜーんだよ美佐子・・・
自由自由言うならラインしてくんなや
イライラするわー

お母さん、いい人じゃない
ちょっとうざいけど

回想のガッキーと田中圭のエピソード可愛かったから、最後はこの2人に結婚してもらいたいなぁ…
お母さんはウザめだけどw

ガッキーと田中美佐子のLINEのやり取りは一体なんなの、なんか意味あんの?
ガールズちゃんねるより

実際の意見はこんな感じ。

  • いい人だけど、LINEがうざい
  • しつこい
  • エンドレス
  • しんどい
  • 『チラッ』のスタンプがうざい

などの指摘が多く見られました。

でもこういうお義母さんって多いと思います。

本人は悪気ない設定だろうし、息子の嫁や彼女と仲良くなれて嬉しいって感じが現れますから♪

そうね^^;

でも、やられる側はエンドレスで疲れそう・・・。

こっちは時間を置いて返してるのに、その返信が秒速で返ってきたりすると『早く返信してね』っていうような、無言のプレッシャーみたいなものを相手に与えるし。

ガッキーさんも大変ですね。

ガッキー目線だと心労の種だけど、客観的に見てるとなんか可愛いお母さんって感じもするわ^^