2018年秋ドラマ

リーガルVの8話(12月6日)の無料動画|見逃し配信でフル視聴

↓『リーガルV』の動画を見るなら↓

ビデオパス

[PR]auビデオパスの30日間無料トライアルを試してみる

『リーガルV』8話の見逃し動画の視聴方法を紹介

2018年12月6日放送の『リーガルV』8話の動画を見逃してしまいました><

大丈夫、auビデオパスを利用して、見逃し配信動画をお得に視聴できるのよ♪

『リーガルV』を見逃した場合やもう一度見たい場合は、auビデオパスでの視聴がおすすめです。
(au以外のキャリアと契約しててもOKです。)

今回は、大手動画配信サービスでの『リーガルV』の配信状況や、auビデオパスがおすすめな理由、そして具体的な無料視聴の方法について解説していきます☆

『リーガルV』の視聴が可能な動画サービス

サービス 1週間以内 1週間以上
Tver ×
テレ朝キャッチアップ ×
Hulu × ×
U-NEXT
auビデオパス
FOD × ×
ビデオマーケット
dTV

※情報は2018年12月時点でのものです。
動画配信サービスでの配信状況は頻繁に変わりますので、最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

動画配信サービスによる『リーガルV』の配信状況は上記です。

色んな動画サービスで配信されてるんですね♪

なぜ、auビデオパスが一番のおすすめなんですか?

それはこれから詳しく説明していくわ☆

auビデオパスがおすすめな理由

auビデオパスで視聴できる作品には、

A. 見放題作品
B. 個別課金制のレンタル作品

の2種類があります。

『リーガルV』は、現在『A.』の見放題作品に分類されており、加入すれば全話視聴することが可能です。

※情報は2018年12月時点でのものです。
動画配信サービスでの配信状況は頻繁に変わりますので、最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

一方、U-NEXTやビデオマーケット、dTVでは、個別のレンタル(有料)が必要なのよ。

なるほど。

『リーガルV』を観たい場合は、auビデオパスのほうが待遇が良いんですね♪

[PR]auビデオパスの30日間無料トライアルを試してみる

auビデオパスの特徴や特典

  • 初回登録で30日間無料
  • 初回登録時には540円分のポイントもついてくる
  • auユーザーじゃなくてもOK

見放題対象作品やレンタル作品(1ポイント1円のビデオコインを使用)の視聴が可能です。

見放題対象作品だけでも1万本以上あり、また、映画館とのコラボで特定の映画館で料金が安くなるなどのメリットもあるサービスです。

『auビデオパス』なのにauユーザーじゃなくてもいいんですか?

大丈夫よ^^

昔はauユーザーのみのサービスだったんだけど、2018年の8月に全キャリアに対応になって、au会員じゃない人も登録できるようになったの^^

VOD(ビデオオンデマンド)サービスが普及してる昨今です。

au側もいつまでこの『30日間無料』の待遇を継続するかわからないので、この機会に登録してみるのも良いかもしれません^^

『リーガルV』を確実に見る方法

  • auビデオパスに初めて登録する
  • 『リーガルV』の見たい回を見る
  • キャンペーン中に解約すれば料金はかからない

[PR]auビデオパスの30日間無料トライアルを試してみる

パンドラやデイリーモーションでの視聴に注意

無料動画を探してると、

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

と言った、無料動画サイトでの動画が見つかることがあります。

ですが、テレビで放送されたドラマやバラエティ番組、映画などの映像の著作権は映像製作者に帰属するので、このような動画は著作権違反の違法動画となります。

違法動画のデメリット

× 広告が入る
× 動画を探さなきゃいけない
× 動画が全話見つかるとは限らない
× 画質や音が悪い

そして、そもそもが著作権に違反した動画であるという以外にも上記のようなストレス面でのデメリットもあります。

これらのデメリットを理解した上で、それでも視聴したいという場合は、くれぐれも自己責任でどうぞ。

パンドラ http://search.pandora.tv/?&query=リーガルV 8話
デイリーモーション http://www.dailymotion.com/search/リーガルV 8話
ミオミオ http://search.miomio.tv/?keyword=リーガルV 8話

安心、安全、確実に視聴する場合はauビデオパスがおすすめです☆

[PR]auビデオパスの30日間無料トライアルを試してみる

リーガルV8話のあらすじ

最後に、『リーガルV』8話のあらすじを確認しておきます。

2018年12月6日(木)よる9:00~9:54

元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)が率いる「京極法律事務所」は集団訴訟で勝訴したのを機に、相談者が次々と詰めかけて大繁盛。そんな中、翔子はかつて弁護していた受刑者・守屋至(寛一郎)と1年ぶりに面会する。実は、公園でNPO法人「貧困を救う会」の幹部職員・市瀬徹(夙川アトム)を殺害した至は1年前、自らも罪を認め、懲役9年の実刑判決を受けていた。しかし弁護していた当時から、至の証言にどうも不自然さを感じていた翔子は、この事件の奥には“隠された何か”があると直感。それを探ろうとしていたのだ!

 弁護士・青島圭太(林遣都)から事情を聴いた「京極法律事務所」の面々は、翔子のために一肌脱ごうと決意。一丸となって、事件の背景を洗い直そうとする。ところがその矢先、「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)の差し金で、弁護士会から「京極法律事務所」に業務停止処分の可能性を記載した警告書が届く。しかもその直後、翔子がこつ然と姿を消してしまったのだ! 翔子を失った「京極法律事務所」のメンバーは一人、また一人と去り、とうとう青島だけが残るという最悪の事態に追い込まれ…!?

 一方、「Felix & Temma法律事務所」の弁護士・海崎勇人(向井理)は、弁護士資格を剥奪された翔子から至の事件を引き継いだ白鳥美奈子(菜々緒)に、当時のことを再確認。そんな折、海崎は「貧困を救う会」の代表・大峰聡(速水もこみち)に“意外な人物”が歩み寄る姿を目撃し…!

 徐々に浮き彫りになっていく、とんでもない真実。一体なぜ至は殺人事件を起こし、翔子は弁護士資格を失ってしまったのか!? そして、解散危機に陥った「京極法律事務所」の運命とは…!?
公式サイトより

ビデオパス

[PR]auビデオパスの30日間無料トライアルを試してみる