2019年冬ドラマ

ハケン占い師アタルの大崎チーフは板谷由夏!会社の女上司の課長役

課長の大崎結役:板谷由夏さん

 

View this post on Instagram

 

板谷由夏さん(@yukaitaya)がシェアした投稿

『ハケン占い師アタル』の大崎結役として、板谷由夏(いたや ゆか)さんが出演中です。

志田未来さんや杉咲花さんが勤める『シンシアイベンツ』のチーフ役の女性ですね。

1話から、志田未来さんをかばったりと、懐の深い役柄が見て取れました。

板谷由夏さんのことをもっと詳しく知りたいです。

わかったわ、詳しい経歴を見ていきましょう☆

 

女優さんプロフィール

 

View this post on Instagram

 

板谷由夏さん(@yukaitaya)がシェアした投稿

板谷由夏(いたや ゆか)

生年月日 :1975年6月22日
出身地  :福岡県
身長/体重:171cm/―
職業   :女優
活動時期 :1994年~
ツイッター:@yukaitaya
インスタ :@yukaitaya
事務所  :アミューズ
公式プロフィール

直近の出演ドラマ

セシルのもくろみ(2017年7月 – 9月、フジテレビ) – 黒沢洵子 役
刑事ゆがみ 第5話(2017年11月9日、フジテレビ) – 宇津巻京子 役
バイプレイヤーズ 〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜 第3話 – (2018年2月21日 – 、テレビ東京) – 鰐口房子 役
連続ドラマW「バイバイ、ブラックバード」(2018年2月17日 – 、WOWOW) – 霜月りさ子 役

『ハケン占い師アタル』での役どころ

「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。課長。出産後、現在の会社に転職した。仕事ができて、責任感もあり、NOと言えない性格。性格も能力も異なる職場の人間たちの扱いに、日々頭を悩ませている。家庭でも問題を抱えており、誰も自分の苦労を理解してくれないことにストレスを感じている。

 

経歴など

九州の大学を卒業後、90年代から芸能活動を開始。

当初は、171㎝という長身を生かし、雑誌『PeeWee』の専属モデルさんなんかもされてました。

その後は大谷健太郎監督のおメガネにかない、1999年のドラマ『パーフェクトラブ』で女優さんデビュー。

富永彩役でブレイクします。

その他、

  • 『ハケンの品格』
  • 『運命じゃない人』
  • 『サッド ヴァケイション』
  • 『ファースト・クラス』

などのドラマや映画でも有名な板谷由夏さんは、女優業の他にもキャスターやブランドプロデュースなども手掛けてます。

特に、『NEWS ZERO』へは2007年~2018年までと非常に長く出演されてました。

まさに『マルチタレントさん』って感じですね。

2007年にはスタイリストの古田ひろひこさんと結婚されてるのよ。

その後は2人の子供も出産。

40代の2児の母とは思えないくらい綺麗ね♪

女優さんとしての演技力もさることながら、その活躍の幅の広さに、あの有村架純さんも憧れるほどです。

これ、相当すごいことですよねw

いっそ今回のドラマでも共演してくれればよかったのに・・・。

WOWOWドラマでも有村架純ちゃんは主演の身だからね。

女優さんとしては先輩とはいえ、今乗りに乗ってる若手女優にこんな告白をされたら嬉しいでしょうね♪

ただ、有村架純さんの気持ちもわかるくらいの演技力です。

職場の同僚で、唯一と言ってもいいくらいまともなキャラだし、このチーフ、回を追うごとに好きになりそうです><

そうね^^;

小澤征悦さんといい間宮祥太朗くんといい、かなりクセのある役柄多いから、バランスが取れていいかも♪