2019年冬ドラマ

ハケン占い師アタルの母親役の女優は誰?キズナ役は若村麻由美さん

キズナ役:若村麻由美さん

『ハケン占い師アタル』のキズナ役として、若村麻由美(わかむら まゆみ)さんが出演中です。

アタル(杉咲花さん)の幼少期のビデオで横に映ってる女性で、2話のラストで目黒(間宮祥太朗さん)がアタル(杉咲花さん)に

  • 『これ、あなたの母親じゃないですか?』

って指摘した女性ですね。

アタルの過去は、やたら謎に包まれてますからね。

今後登場シーンが増えて来そうで楽しみです♪

若村麻由美さんのことをもっと詳しく知りたいです。

わかったわ、詳しい経歴を見ていきましょう☆

 

女優さんプロフィール

若村麻由美(わかむら まゆみ)

生年月日 :1967年1月3日
出身地  :東京都練馬区
身長/体重:162cm/―
職業   :女優
活動時期 :1987年~
事務所  :オフィス春花、トライストーン・エンタテイメント
公式プロフィール

直近の出演ドラマ

海月姫(2018年) – リナ
家政夫のミタゾノ2(2018年) – 森田順子
結婚相手は抽選で(2018年) – 小野寺友紀子

『ハケン占い師アタル』での役どころ

占い師。さまざまな相談者と面会し、問題解決に導いているようだが、その素性は謎に包まれている。

 

経歴など

高校卒業後、俳優養成所の『無名塾』を経て女優さんデビューされた方です。

1987年のNHK連続テレビ小説、『はっさい先生』ではヒロインの『早乙女翠』役に抜擢され話題になり、以降ドラマや映画で幅広く活躍されてます。

その他、舞台での活躍もしばしば。

元々『無名塾』の出身ということもあり、演技力も定評のある女優さんです。

私生活では結婚歴もあり、『釈尊会』という宗教団体の代表の小野兼弘さんと2003年に結婚されてます。

一時は女優さんとしての活動が減ってましたが、2007年に旦那さんが亡くなってからはドラマ出演なども増えており、最近の話題作にも多数出演。

『半分、青い。』『家政夫のミタゾノ2』でも有名な他、野村周平さんの『結婚相手は抽選で』では大臣役も演じられました。

この大臣も、めちゃくちゃ綺麗だったんですよね><

50代とは思えないし、見るたびにほんと綺麗な女優さんだなって思ってしまいます。

野村周平くんといい若村麻由美さんといい、ドラマに連続出演しててすごいわね♪

依然ファンも多い女優さんだし、舞台経験が豊富なだけあって、演技も安心して見てられる気がするわ♪

今回のアタルでは、今のところ出番が少ないですが、この母親の『キズナ』は、3話以降キーになってきそう存在という気がします。

アタルが語ろうとしない過去と関係してそうだし。

若村麻由美さんの登場シーンを増やしてほしいって思ってる視聴者は多いと思うわよ。

  • 杉咲花ちゃんは、ドラマごとに色んな役を上手に演じるし
  • 間宮祥太朗くんの『空気読めない演技』も絶妙だし
  • 同僚の野波麻帆さんや板谷由夏さんもキャラを上手に演じてるし

って感じで、演技が下手な人がいないのがこのドラマの特徴ね。

2話では、占いシーンに若干のワンパターンさは感じたけど、普通に見てて楽しめるし、今期のドラマの中でも期待してる作品の1つかも♪