2019年冬ドラマ

イノセンス冤罪弁護士5話の見逃し配信動画|無料視聴はこちらから

↓『イノセンス冤罪弁護士』の動画を今すぐ見るなら↓

hulu

>>>[PR]Huluの2週間無料トライアルを試してみる

(2週間無料の期間終了前に解約すると、料金は発生しません。)

『イノセンス冤罪弁護士』5話の見逃し動画の視聴方法を紹介

2019年2月16日放送のドラマ『イノセンス冤罪弁護士』5話の動画を見逃してしまいました><

大丈夫、Huluを利用して、見逃し配信動画をお得に視聴できるのよ♪

ドラマ『イノセンス冤罪弁護士』を見逃した場合やもう一度見たい場合は、Huluでの視聴がおすすめです。

今回は、大手動画配信サービスでの『イノセンス冤罪弁護士』の配信状況や、Huluがおすすめな理由、そして具体的な無料視聴の方法について解説していきます☆

ドラマ『イノセンス冤罪弁護士』の動画配信状況

放送から1週間以内

日テレ無料TADA
Hulu

放送から1週間以上

Hulu

※情報は2019年2月時点でのものです。
動画配信サービスでの配信状況は頻繁に変わりますので、最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

日テレ無料TADAと、Huluでの配信。

Huluでは、1週間以内という時間制限もないので、安心して視聴が可能ですね♪

そうね♪

他にもおすすめな理由があるので、これから詳しく説明していくわ☆

Huluがおすすめな理由

hulu

その1 無料期間でもすべての作品が楽しめる

通常、VODに加入すると、

A. 有料会員の見放題コンテンツ
B. 有料会員の課金コンテンツ

の2種類があり、一部の作品は更にお金を払いレンタルしたり購入したりということが必要になります。

ですがHuluの場合、全ての作品が上記の『A.』に属し、無料お試し期間中であってもすべての作品が視聴可能です。

他のVODサービスの見放題対象外作品では、1話ごとにポイントでの購入が必要。

一方Huluでは、配信されてる作品が一律見放題ということですね。

その通り^^

そこが最大のメリットなの。

なるほど。

過去の複数のストーリーを観たい場合には、Huluの待遇はうれしいですね♪

>>>[PR]Huluの2週間無料トライアルを試してみる

(2週間無料の期間終了前に解約すると、料金は発生しません。)

その2 他の国内ドラマも見放題

現在Huluでは、

  • 3年A組今から皆さんは人質です
  • 家売るオンナの逆襲
  • 今日から俺は
  • 乃木ビンゴ
  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル

など、他の国内ドラマやバラエティ番組の人気作品で、配信対象になってるものも少なくありません。

これらの作品も、Huluの無料期間中に視聴が可能です。

※情報は2019年2月時点でのものです。
動画配信サービスでの配信状況は頻繁に変わりますので、最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

あとHuluは、海外ドラマや洋画のラインナップも豊富なので、そういうのが好きな人にもおすすめよ♪

この待遇、ヤバすぎますね^^;

VOD(ビデオオンデマンド)サービスが一気に普及し需要が高まってる昨今です。

Hulu側もいつまでこの条件でキャンペーンを実施するのかわからないので、この機会に2週間の無料トライアルを試してみるのも良いですね^^

『イノセンス冤罪弁護士』を確実に見る方法

1.『Hulu』に初めて登録する

2.『イノセンス冤罪弁護士』の見たい回を見る

3.キャンペーン中に解約すれば料金はかからない

>>>[PR]Huluの2週間無料トライアルを試してみる

(2週間無料の期間終了前に解約すると、料金は発生しません。)

パンドラやデイリーモーションでの視聴に注意

無料動画を探してると、

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

と言った、無料動画サイトでの動画が見つかることがあります。

ですが、テレビで放送されたドラマやバラエティ番組、映画などの映像の著作権は映像製作者に帰属するので、このような動画は著作権違反の違法動画となります。

違法動画のデメリット

× 広告が入る
× 動画を探さなきゃいけない
× 動画が全話見つかるとは限らない
× 画質や音が悪い

そして、そもそもが著作権に違反した動画であるという以外にも上記のようなストレス面でのデメリットもあります。

これらのデメリットを理解した上で、それでも視聴したいという場合は、くれぐれも自己責任でどうぞ。

パンドラ http://search.pandora.tv/?&query=イノセンス冤罪弁護士 5話
デイリーモーション http://www.dailymotion.com/search/イノセンス冤罪弁護士 5話
ミオミオ http://search.miomio.tv/?keyword=イノセンス冤罪弁護士 5話

安心、安全、確実に視聴する場合はHuluがおすすめです☆

>>>[PR]Huluの2週間無料トライアルを試してみる

(2週間無料の期間終了前に解約すると、料金は発生しません。)

『イノセンス冤罪弁護士』5話のあらすじ

最後に、『イノセンス冤罪弁護士』5話のあらすじを確認しておきます。

2月16日放送 5話

拓たく(坂口健太郎)が弁護士を志すきっかけになったある事件について、別府べっぷ所長(杉本哲太)と湯布院ゆふいん(志賀廣太郎)、聡子さとこ(市川実日子)が“立場は違うが嫌な出来事を共有している”仲だと秋保あきう(藤木直人)から聞いた楓かえで(川口春奈)。拓の部屋で11年前の『東央大学生殺人事件』に関するファイルを見つけた楓は、弁護士になった理由と事件の関係を尋ねる。拓は意外にもあっさりと楓に事件のファイルを渡す……。
そんな中、拓と楓は高校の名門フェンシング部の顧問を務める高松たかまつ洋介ようすけ(豊原功補)から相談を受ける。高松は部活の指導中、剣で突いたエース選手・藤里ふじさと(清水尋也)が不整脈による心停止で倒れたことで、業務上過失傷害で在宅起訴をされたと話す。藤里は一命こそ取り留めたものの現在も自宅療養中。高松は必要以上に強く突いた可能性はないと話し、事故当日の藤里にも変わった様子はなかったという。

翌日、拓と楓、穂香ほのか(趣里)は藤里家を訪ねるが、過保護気味な母親に門前払いをくらい、本人に話を聞けないまま学校へ。高松を信頼する教頭と部員たちは、高松と藤里の間にトラブルはなかったと話し、協力的な副部長・田代たしろ(柾木玲弥)は高松のためなら裁判で証言してもいいと申し出る。
事務所に戻った拓は、事故当時のフェンシング部の練習が映り込んだ映像をチェック。練習は遠目にもかなり厳しい様子が窺い知れるが、高松が藤里を突いた瞬間、映像にノイズが走り事故の瞬間がよく見えない。聡子によると、高松は期待を寄せる部員に入れ込みすぎるせいで周りの選手が不満を感じることもあったという。

そんな中、かつて楓が所属していた大手弁護士事務所での悪質なセクハラが表沙汰になり、被害を受けていた楓の元にも週刊誌からの取材以来が殺到する。楓は事件がぶり返され世間に晒されることで、当時の辛い記憶がフラッシュバックすることに悩んでいた……。
そして迎えた高松の弁護側証人尋問の日。証言台に立った田代は予定に反して、突然法廷で高松の体罰を告発する!さらに、藤里が高松から体罰を受けている映像を再生し、法廷は大混乱!生徒によるセンセーショナルな告発劇のせいで高松は世間からバッシングの標的になり弁護側も大ピンチに!別府は事務所の名誉と高松の今後のためにも、法廷で無駄に争わないよう拓をけん制する。実は別府が冤罪にこだわる拓を快く思っていないのには、刑事事件の弁護士だった別府の兄がある殺人事件の裁判で負け、心労の末になくなった過去があるからなのだが……。誹謗中傷により高松が追い詰められていく中、再び高校を訪ねた拓は以前田代と話していた生徒・森吉が科学部の部室に入る姿を見る。
事務所に戻った拓たちは、聡子が編集し直した事故時の映像を見る。体育館の壁に立て掛けられたパイプ椅子を見た拓は、石和いさわ(赤楚衛二)が雑談で口にした「地下室」という言葉から何かを閃く!早速高校を訪ねた拓は体育館の床下が収納庫になっていることを確認すると、床の裏側の一部が焦げているのを見つけ、何かを確信する。
翌日、拓が楓と秋保と共に訪ねたのは高校の科学部部員の森吉の元。「倫理を失えば、科学は容易に他人を傷つける凶器へと成り替わる」という秋保の言葉を聞いた森吉は静かにうなだれる……。
弁護側証人尋問の日。証言台に立った秋保は無線で送電を行うことができる『テスラコイル』という装置について説明する。体育館の床下に設置されたテスラコイルから、細工されたフェンシングの道具に電気が送られ、高松の剣が藤里を突いた瞬間に心停止を引き起こすのに十分な電流が流れたと主張する。事故の瞬間の映像にノイズが入っていたのは電磁波の影響だったのだ。続いて証言台に立った森吉は、自分が装置を作ったことを認める。いじめを受けていた森吉は、田代たちから装置を作るように命令され、断ろうとしたところをなんと藤里本人から頼まれたのだと話す。
そして、検察側の証人として証言台に立った藤里は意外な事実を告白する……。実力があるために監督から目をかけられていた藤里は部内で孤立。オリンピックも夢ではないという高松と親の期待を重く感じていたものの、部活を辞めることも許されず死ぬしかなかったと話す。藤里は高松からフェンシングを奪うために田代たちと共謀し、高松の突きで自分が死ぬ計画を立てたのだという。法廷で自暴自棄になる藤里に、拓は苦しくても犯した罪は償わなければいけないと話し、生きて償って立ち直って欲しいと言葉をかける。
数日後、高松に無罪判決が下る。拓に逆転勝訴を許した検察の指宿いぶすき(小市慢太郎)は、バッシングが過熱するのは、司法が下す量刑を国民が軽いと思っているからだと話す。拓は、それは冤罪でないことが大前提だと返す。
劇的な逆転劇に事務所に報道陣が詰め掛ける中、楓は第三者の自分が無理やり知ることではないと『東央大学生殺人事件』のファイルを拓に返すことに。しかし拓は、秋保が楓も知っていいと言ったなら問題ないとファイルを受け取らない。その中には『受刑者 獄中で自殺』『被害者の秋保彩花さん』という記事が……。

公式サイトより

hulu

>>>[PR]Huluの2週間無料トライアルを試してみる

(2週間無料の期間終了前に解約すると、料金は発生しません。)