2019年冬ドラマ

スキャンダル専門弁護士QUEENの映像演出ディレクターは誰?

ドラマの映像演出ディレクター:関和亮さん

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』の映像演出を、ディレクターの関和亮(せき かずあき)さんが担当されてます。

海外ドラマのようなかっこいい映像に、1話の開始5分で惚れ込んでしまいました><

このドラマ、ストーリーやキャストも魅力的だけど、映像が綺麗でおしゃれなところがすごく良いと思います!

関和亮さんのことをもっと詳しく知りたいです。

わかったわ、詳しい経歴を見ていきましょう☆

 

関和亮さんのプロフィール&経歴

関和亮(せき かずあき)

生年月日 :1976年5月9日
出身地  :長野県小布施町
身長/体重:cm/―
職業   :映像ディレクター、スチールカメラマン
ツイッター:@KazuakiSeki
インスタ :―
事務所  :株式会社 コエ
公式サイト

  • Perfume
  • サカナクション
  • 星野源さん
  • OK Go

などの、人気アーティストのMVの映像制作で有名なディレクターの方です。

幼い頃から映画大好きな子供だった関和亮さんは、大学を除名後、映像専門学校に進学。

助監督を経て、2000年代から大物アーティストのMVなどを担当し、2017年には『株式会社コエ』を設立します。

『綺麗で独創的でおしゃれ』みたいな、映像面一度見たら忘れられないインパクトを受けるような映像制作をされる方ですね。

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』は、音楽や竹内結子さんの衣装とかもおしゃれだし、ドラマの雰囲気にピッタリ合ってる感じがすごくしました。

流行りのアーティストのMVの担当になるのも納得ね^^

『恋ダンス』のMVなんかは特に有名だし、今後こういうドラマの映像制作のしごとも増えてきそうな予感がするわよ♪

 

『映像がおしゃれ』と話題

人気アーティストのMV制作担当で、映像ディレクターとしても有名な関和亮さんということもあり、今回のドラマでの映像面のおしゃれさが早速話題になってます。

映画みたいな映像だね

映像がとても綺麗ね。
うちのテレビの性能が上がったかと思うくらい。

映像の感じが好き!
deleとかデスノートみたいな感じ映画みたい

予告からこの映画みたいな映像に惹かれたさ

MOZUみたいな映像の撮影方法だと画面が映画っぽくなるから、先入観でなんとなく“本格派”っぽく見えるよね。
ガールズちゃんねるより

実際の意見はこんな感じ。

  • おしゃれ
  • 映画みたい
  • 映像綺麗だと思ったら、案の定ディレクターは関和亮さんだった

というような指摘が多く見られました。

歌声だけで歌手がわかったり、ナレーションだけで声優さんがわかるのと同じ原理ですね。

関和亮さんの映像が好きって人は多いでしょうし、見て案の定って感じはなんかわかる気がしますw

私も『dele』みたいな映像だと思ったわ。

『ドラマなのに海外の映画みたい』っていうか、どのコマもやたら見栄えが良くなるように演出されてるっていうか。

どおりで、竹内結子さん&水川あさみさんコンビがとりわけ美しく見えるわけですよ。

あの2人の場合、映像ディレクターが関和亮さんじゃなくても綺麗に映ることでしょうがw

そうね^^

最初竹内結子ちゃんが主演って知ったときには、『天海祐希さんあたりのほうが適任なんじゃ?』って思ったけど、衣装といいメイクと言い、カメラ写りといい、バッチリだったと思うわ。

ますます憧れちゃった><

あの名コンビの、次回以降の活躍にも期待ですね。

泉里香さんも連チャンでドラマ出演してどんどん演技上手くなってるし、中川大志さんも良いキャラを上手に演じてるなって思いました♪