2019年冬ドラマ

トレース千原ジュニアは演技下手?怖い×いらない×きもいなどの声

『トレース~科捜研の男』での千原ジュニアさんの演技が話題

 

View this post on Instagram

 

千原ジュニアさん(@chihara_jr)がシェアした投稿

ドラマ『トレース~科捜研の男』で史上最年少の警視庁刑事部長の『壇浩輝』役を演じてる千原ジュニアさん

1話ラストでの衝撃の登場からしばらくの時を経て、4話のラストでも登場しましたが、その演技や役柄面での設定について話題になってるようです。

相変わらずインパクトの強い登場でした。

しゃべりは超一流な千原ジュニアさんですが、役者さんとしての今回の設定って正直どうなんだろ。

気になります・・・。

わかったわ、実際の意見を調査&分析していきましょう☆

 

『きもい』『怖い』『演技下手』などの声が多数

なんで千原ジュニア?他にいなかったの?

ジュニアきもっ

なんでジュニアなの?なーんか不快だわぁ。

ジュニアきもすぎ

ジュニア顔怖いww

Jrきんもー

なんで千原ジュニア?他にいなかったの?

いや、まじでジュニアにオファーしたやつ誰だよ。
ジュニアもこの仕事、受けるなよ
本当最悪

急なジュニアのドアップやめて!ビックリする!

千原ジュニアをもっといいやつに代えようぜ!

ジュニアいらない

ジュニア出てこないでよー。
見たくない。

怖い怖い!!!
ホラーだよ

ジュニアの顔キツイし、演技下手で辛いわw

気持ち悪いわー
何でこんなキモいのキャスティングした?
ガールズちゃんねるより

実際の意見はこんな感じ。

  • 顔が怖い
  • 演技下手
  • ホラー
  • キャスティングに無理がある
  • この役は、ジュニアさん以外で見たかった

など、かなり手厳しい意見が多く見られました。

 

演技をたたかれるっていうのは、本業俳優さんじゃない方がお芝居するときのあるあるです。

でもたしかにこの役柄は不気味すぎるし、最後にチョロっと登場すると、その回の内容をぶち壊しちゃう感はあるかもしれません・・・。

特に4話は

『実は弟想いだった不器用な兄の愛』

が、かなり感動的、衝撃的に描写されてた後半でした。

あの流れで千原ジュニアさんを見てしまうと、感動が吹っ飛んだって方も多いでしょうね^^;

まぁ、本業があれだけ面白い芸人さんだからね。

月9で見るよりは、すべらない話で見るほうが100倍安定してる人であることは間違いないわ^^;

今のところ登場シーンも少ないし、演技下手とは思わないけど、あの流れで『ラストのオチ』みたく登場させるのはちょっとやめてほしいかも・・・w

登場シーンは少ないけど、明らかに『警察なのに悪い人』なのは伝わってきますねw

これで黒幕だったらストレートすぎるし、ストーリーの展開も気になるところです。

ただ、表情の演技だけで、これだけインパクトを与えられるっていうのは、役者さんとしても優秀なのかも・・・。

演技や設定はさておき、本編での錦戸亮くんとの関係も気になるところね。

4話ラストでは、ジュニアさんが亮くんのことを知ってるようなことを言ってたし。

ただ、幼少期の事件と何らかの関係がありそうな感じをここまで匂わせておいて、この2人の話が進展しないのは焦れるかもしれません。

ストーリーが進むと、現在の2人が実際に会って、過去何があったのかとかもわかってくるんでしょうが・・・。

私はこの『回を追うごとに、真野礼二の過去や2人の関係性を視聴者に期待させる感じ』は、よくできてると思うわよ^^

あとはこれが『期待外れ』にならないことを祈るばかりね。

演技やキャスティング批判は多いけど、ジュニアさんがこういう黒幕的な役ってのは新鮮かもしれません。

あの顔は見てるうちになれるだろうから、視聴者がストーリーに入り込めるような演技力に期待ですね^^