2019年冬ドラマ

私のおじさん5話|見逃し配信動画の無料視聴はこちらから!

↓『私のおじさん』の動画を見るなら↓

ビデオパス

[PR]auビデオパスの30日間無料トライアルを試してみる

『私のおじさん』の見逃し動画の視聴方法を紹介

2019年2月15日放送のドラマ『私のおじさん』5話の動画を見逃してしまいました><

大丈夫、auビデオパスを利用して、見逃し配信動画をお得に視聴できるのよ♪

『私のおじさん』を見逃した場合やもう一度見たい場合は、auビデオパスでの視聴がおすすめです。
(au以外のキャリアと契約しててもOKです。)

今回は、大手動画配信サービスでの『私のおじさん』の配信状況や、auビデオパスがおすすめな理由、そして具体的な無料視聴の方法について解説していきます☆

『私のおじさん』の動画の視聴が可能な動画サービス

放送から1週間以内

Tver
テレ朝キャッチアップ
auビデオパス

放送から1週間以上

auビデオパス

※情報は2019年2月時点でのものです。
動画配信サービスでの配信状況は頻繁に変わりますので、最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

放送終了1週間以内でも1週間後でも見れるのはauビデオパスのみ。

つまり、全話見放題なんですね♪

そうなの^^

他にもおすすめな理由があるから、これから詳しく説明していくわ☆

auビデオパスがおすすめな理由

auビデオパスで視聴できる作品には、

A. 見放題作品
B. 個別課金制のレンタル作品

の2種類があります。

『私のおじさん』は、現在『A.』の見放題作品に分類されており、加入すれば全話視聴することが可能です。

※情報は2019年2月時点でのものです。
動画配信サービスでの配信状況は頻繁に変わりますので、最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

なるほど。

『私のおじさん』を観たい場合は、auビデオパスの待遇は素晴らしいですね♪

そうなの^^

お得でしょ^^

[PR]auビデオパスの30日間無料トライアルを試してみる

auビデオパスの特徴や特典

  • 初回登録で30日間無料
  • 初回登録時には540円分のポイントもついてくる
  • auユーザーじゃなくてもOK

見放題対象作品やレンタル作品(1ポイント1円のビデオコインを使用)の視聴が可能です。

見放題対象作品だけでも1万本以上あり、また、映画館とのコラボで特定の映画館で料金が安くなるなどのメリットもあるサービスです。

『auビデオパス』なのにauユーザーじゃなくてもいいんですか?

大丈夫よ^^

昔はauユーザーのみのサービスだったんだけど、2018年の8月に全キャリアに対応になって、au会員じゃない人も登録できるようになったの^^

VOD(ビデオオンデマンド)サービスが普及してる昨今です。

au側もいつまでこの『30日間無料』の待遇を継続するかわからないので、この機会に登録してみるのも良いかもしれません^^

『私のおじさん』を確実に見る方法

1.『auビデオパス』に初めて登録する

2.『私のおじさん』の見たい回を見る

3.キャンペーン中に解約すれば料金はかからない

[PR]auビデオパスの30日間無料トライアルを試してみる

[PR]auビデオパスの30日間無料トライアルを試してみる

パンドラやデイリーモーションでの視聴に注意

無料動画を探してると、

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

と言った、無料動画サイトでの動画が見つかることがあります。

ですが、テレビで放送されたドラマやバラエティ番組、映画などの映像の著作権は映像製作者に帰属するので、このような動画は著作権違反の違法動画となります。

違法動画のデメリット

× 広告が入る
× 動画を探さなきゃいけない
× 動画が全話見つかるとは限らない
× 画質や音が悪い

そして、そもそもが著作権に違反した動画であるという以外にも上記のようなストレス面でのデメリットもあります。

これらのデメリットを理解した上で、それでも視聴したいという場合は、くれぐれも自己責任でどうぞ。

パンドラ http://search.pandora.tv/?&query=私のおじさん 5話
デイリーモーション http://www.dailymotion.com/search/私のおじさん 5話
ミオミオ http://search.miomio.tv/?keyword=私のおじさん 5話

安心、安全、確実に視聴する場合はauビデオパスがおすすめです☆

[PR]auビデオパスの30日間無料トライアルを試してみる

『私のおじさん』5話のあらすじ

最後に、『私のおじさん』5話のあらすじを確認しておきます。

2019年2月15日放送 5話
ある朝、モンスターAD九条(戸塚純貴)の姿がないと、テレドリームは大騒ぎに。
 「まさか、失踪…!?」と必死に捜索活動に勤しむひかり(岡田結実)と妖精のおじさん(遠藤憲一)をよそに、あっさり電話がつながり“有給消化”だと判明。
 「いやいや事前に連絡しろよ」と憤る一同に、「休日って労働者の権利ですよ」「ていうか休みの日に電話かけてこないでもらっていいすか(笑)」と九条はまさかの逆ギレ。おかげでひかりは、九条のぶんの仕事まで押し付けられる羽目になる。

 翌日も九条は反省なしの通常運転。さすがの宇宙人ぶりに、お局AP馬場(青木さやか)とデブチーフこと出渕(小手伸也)も「若者との埋めがたい感覚の差を感じる…」と愚痴が止まらない。とはいえ“ADをやりたい若者”なんて、今どき貴重な人材。大切に大切に扱って、できることをやってもらうしかないと諦めムードな先輩たちに、「ワガママ言ったやつが得する世の中なのかなぁ…」と不満のひかり。

 ほどなくして『限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!』の新企画に『子どもの苦手克服』案があがる。今時の子は何が苦手なのかーー? 悩む千葉(城田優)らに、九条は「時代は関係ないんじゃないですか。うちの子みてたら、そんな気しますけど」と一言。
 驚愕する一同。え、九条がまさかの子持ち!? 結婚してたのも知らなかったのに!!

 その後、番組に出演する子どものオーディションが行われるが、不発に終わり新企画に早くも暗雲が。馬場は最終手段として九条に、娘・真凛(渋谷南那)の出演を打診。あきらかにめんどくさがる九条をよそに、真凛本人はあっさり快諾。“親子揃って過酷ロケ参戦”の準備がどんどん進んでゆく。

 果たしてロケ当日、順調に見えた撮影だったが、“とあること”を発端に真凛が突然大号泣。
 ロケは続行不能に…!
 なんとか場を持たせようとする一同だが、九条は「もう無理です」と一蹴。
 「仕事のために家族を犠牲にするのが偉いとか、そういう考え方を押し付けないでくださいよ」と珍しく激怒し、更には「じゃあもう仕事辞めます」と言い出し、現場は大パニックに…!?

ねぇ妖精おじさん。
家族と仕事、どちらも大事にしては、いけないの?
やる気ゼロの裏に隠された、若きワーキングファザーの苦悩とは…?

公式サイトより

ビデオパス

[PR]auビデオパスの30日間無料トライアルを試してみる